/*アドセンス審査コード削除*/

料理初心者のメスティン炊飯再挑戦!メスティンで自動炊飯が!

2023-02-15

始めてみたものの、初めてすることは失敗がつきものです。

そこからいろいろと学べばいいのです。

この記事は初のメスティン炊飯が失敗に終わりリベンジする記事となります。

料理初心者が超初心者の方へ参考になればと思います。

スポンサーリンク

 

ただただメスティン炊飯したいだけ

以前の記事「さあ、今度こそ初メスティン炊飯!が、まさかの無知ゆえにえらい事に!で、

初メスティン炊飯を試みたのですが、炊き上がり直前に聞こえてくるはずのチリチリ音がよくわかりませんでした。

気づいたのは

土鍋と違い、メスティンはアルミ素材のため熱伝導率が半端ないにも関わらず、

チリチリ音のせいにはしたくないですが、

たぶん前回20分〜30分は火にかけていたと思います。

これはあかん!!

なので、時間だけを頼りに待ち続け、音が変化していたのにそれを信用せずで

その結果とんでもない炊き上がりとなってしまい

食べられたものではありませんでした・・。

 

情けない無知な料理初心者!?

今回もまずは米をしっかり「炊く」という、

基本的なことを何も考えずに出来る様になるため練習していきます。

まずは便利な電気炊飯器に感謝します。今思えばすごいことですね。とても便利です。

しかし、メスティン炊飯法の技を習得できれば、万が一の災害にあっても米は炊けそうです。

メスティン自動炊飯!?

そこでまず思ったのが、

アルミ製であるメスティンでは、

直火での火加減調整は

まだまだ経験不足で恐ろしいということで

何かいい方法がないのかと、調べていくと

メスティンで自動炊飯が出来る?と言う、何やら便利な方法を知りました。

「メスティン自動炊飯」ってその名のとおり

一度、火にかければ、後は放置という画期的な方法らしいです。

今までのように音の変化に全集中モードで、

ひたすら見守り続けなくていいという超画期的方法です。

と言うぐらい、シンプルな方法があったのですね。

スポンサーリンク

使用するのは固形燃料!!

ダイソーなどで売ってるものでOKです。

早速購入してきました。

そして、メスティンを買った時に

ごとくがセットで付いていたのを思い出しました。

危ないのでステンレスのトレイも準備しました。

ダイソーの固形燃料

あとは米を洗って、少し水に浸す時間を設けて

火にかけるだけです。

メスティン自動炊飯初挑戦

そうは言っても、メスティン自動炊飯も、当たり前ですがチリチリ音が聞こえてくるという事で、

やはり全集中モードは必要なのでしょうか?

今回こそ慎重に音の変化を聞き逃さないようにと思いましたが

ダイソーの固形燃料は3個入りで燃焼時間が20分〜23分

のもので、メスティン自動炊飯では

ちょうどいい時間らしいのです。

固形燃料が燃焼し終わるまで、そのまま放置しておけばいい!

アルミ製のメスティンにとっての火加減的もバッチリとのこと。

なにこれ、めっちゃ楽やん!

という事で、火にかけていきましょう。

メスティン自動炊飯中

さあ、どれくらいでチリチリ音がくるのかも

確認しながらやっていきます。

 

念のため、本当に燃焼時間が20分〜23分なのかも

確認していこうと思います。(疑り深いおっさんや)

んんん??

気のせいかもしれませんが、10分ちょっとで

バチバチ聞こえてきてますが、これがチリチリ音というやつでしょうか??

いやいや、しかし、レシピには固形燃料が燃え尽きるまでという事なので、

この音は違うだろうと判断しました。

そして、暫くするとバチバチと聞こえてたような

音がなくなってます。

 

湯気がメスティンの蓋の隙間から吹いてるので

上に缶詰で、重石を。

そして、その時がやってきました。

固形燃料が燃え尽き、火が消えましたので

タオルにくるんでひっくり返し

レシピ通りに少し蒸らします。

そして、

10分ほど経過したので、さあ炊き上がりを確認していきましょう!

蓋をパカっととって

おおー綺麗に炊き上がってます!!

メスティンの蓋を開ける

イェーイ!(喜び方が昭和)完璧です!

最初からメスティン自動炊飯にしておけばと思いましたが、

それは経験を積んだという事で

まあ、良しとしましょう!

 

 

あれ?んんん!!

 

なんだこれ!?

 

おハシ入れると底がめっちゃ硬い!!

また焦げまくってる!

メスティン自動炊飯失敗

ガーン!!(ビックリ仕方も昭和)

もう、マジですか!!底面のご飯がガチガチです。

なんでやねーん、なんでやねーん!

 

やはり、今思えばあの10分過ぎになったバチバチ音正解だったみたいです・・・

恐らく、あのバチバチ音が俗に言うチリチリ音だったと今思います、、、

表現の仕方、聞こえ方人それぞれすぎる・・・

と言うことは、この固形燃料の燃焼時間長すぎ??

途中で止めんとあかんかったんやろか?

謎のまま、この答えは次回に持ち越しです。

もしそうなら、10分ぐらいで燃焼終了する固形燃料が有れば、完全自動炊飯になります。

この固形燃料は3個入りを3袋ぐらい買ってしまったので、

もし、本当に10分程度で炊き上げれるなら

余りの時間の燃焼を他の料理に利用できれば、勿体無くないので

それはまた考えましょう!

前回も焦げ焦げのメスティンを洗うのが

大変だったんですが、今回もまた面倒くさいことに

なってしまいました。

また次回再挑戦。

ご飯炊くぐらいで何回やっとんねんと

思われると思いますが、これがマジなんですいません。

「料理初心者のメスティン炊飯再挑戦!メスティンで自動炊飯が!」記事はこちら

こんなことでキャンプで憧れの焚き火料理はできるのでしょうか!?

「キャンプギア初心者が悩み抜いていざ焚き火関連ギアを購入!」記事はこちら