/*アドセンス審査コード削除*/

ザ・ビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブ、ヒルトングランドバケーションズのタイムシェアコンドミニアム

ヒルトングランドバケーションズのタイムシェアプログラムをご存知ですか?

コロナ禍前の2019年の春に、アウトレットモールで声をかけられ、旅行に興味津々の僕らは、甘い言葉に誘われて、後日、コンラッド大阪まで説明会に出向きました。

いったい、タイムシェアって何?ヒルトングランドバケーションズって??って方に向けての記事となります。

ヒルトン・グランド・バケーションズのタイムシェア コンドミニアム

 

タイムシェアプログラム

「バケーションのある人生」をタイムシェアなら実現。
ハワイをはじめとする高級コンドミニアム・タイプのお部屋でバケーションを満喫する、新しい旅のスタイルのご提案

ハワイやニューヨーク、フロリダなどの高級コンドミニアム・スタイルのお部屋で、本当に暮らしているかのようなゆったりとした時間を楽しむ。それが、私たちの提案するバケーション・スタイル「タイムシェア」です。
また、世界11,000ヵ所以上の豊富なホテルやリゾート施設と交換利用でき、世界中に自分の部屋を持つような感覚の優雅なライフスタイルを実現できます。

ヒルトングランドバケーションズ公式より引用

ハワイをはじめ各国に物件があり、契約した物件タイプによりクラブポイントが付与されますが、各物件付与されるクラブポイントが違い、それを使用して滞在可能なコンドミニアムの予約を行います。

もちろん、管理費や維持費等の諸経費も必要になります。

我が家がヒルトングランドバケーションズのタイムシェア・コンドミニアムを契約したのは、コロナ禍前の2019年の春でした。

しかし、その後コロナ禍のせいで海外旅行を始め国内旅行すら難しくなり、まさかの外出自粛になってしまい、せっかく契約したのにローンだけ支払うことになり、全く利用することができませんでした。

もちろんコロナ禍のため、クラブポイント等優遇や持ち越しなどの救済措置をしてくれてはいましたが、まさか利用がしにくいご時世になるとは夢にも思いませんでしたね・・・。

しかし、ようやくコロナも治まりそうなことから、2022年大晦日に予約をしようと決意したんですが、やはり同じことを考えている人たちは多く混雑していましたが、日程調整から翌年の9月下旬に予約を入れることができホッとしましたね。

さあ、いざ沖縄県瀬底島へ

沖縄の美しい海と素晴らしいリゾート体験を求めて、僕たち家族は最近、ヒルトングランドバケーションズのタイムシェアコンドミニアムである、ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブに行き、素晴らしい休暇を楽しんできました。

同じ敷地内の入り口から、まずヒルトン沖縄瀬底リゾートというホテルがあり、奥へ進むとこちらのヒルトングランドバケーションズのタイムシェアコンドミニアムである、ザ・ビーチリゾート瀬底 by ヒルトンクラブがあります。

リゾート感満載でとても気持ちがいいですね!

ザビーリリゾート瀬底看板

ザ・ビーチリゾート瀬底の正面口には、いっぷう変わったシーサーがお出迎えしてくれます。

ザビーチリゾート瀬底入り口

これ、お土産で置き物にしたいぐらいめっちゃ持って帰りたい!

 

このタイムシェアコンドミニアムは、家族全員が快適に滞在できる広々とした部屋と、家のような設備を提供してくれました。朝食を自分たちで作ることもでき、家族全員で楽しむことができました。

瀬底大橋を渡るとイオン系のザ・ビッグという大型スーパーもあるので買い出しもすぐ出来ますよ!

コンドミニアムキッチン

お酒や軽食・スナック菓子など米・食パンなどを購入。

我が家の今までの旅行といえば、ホテルなどに宿泊し、食事はホテルや周辺のレストランなどで楽しんでいました。

もちろんザ・ビーチリゾート瀬底やヒルトン沖縄瀬底リゾート内にもレストランもありますのでお食事可能です。

しかし、お部屋にはBALMUDA(バルミューダ)の炊飯器Russell Hobbs(ラッセルホブス)のポップアップ式トースターもありましたので、お米と食パンも購入したわけなんです。

炊飯器とトースター

食器も豊富です!

食器1
カトラリー

基本的なキッチン用品はほぼ揃っています。

キッチン用品
オーブン・食洗機
冷蔵庫

オーブン・食洗機・冷蔵庫・洗濯乾燥機もあって、まじで家です!

部屋に洗濯乾燥機があると、水着もすぐ洗えて乾燥できてめっちゃ快適です。

ちなみに洗剤もありますよ。

洗濯機

コンドミニアムという感覚に慣れておらず、少し、戸惑いましたが、よくよく考えてみると、ホテルの空間も特別ですが、コンドミニアムは家のように自分たちで!っていうのも、一周回ってかなり贅沢な空間であることがわかりました

 

ザ・ビーチリゾート瀬底は、その名の通り、シーサイドの楽園

瀬底ビーチ

ザ・ビーチリゾート瀬底&ヒルトン沖縄瀬底リゾートにある、瀬底ビーチはまさに絵に描いたような美しさで、とてもクリアな海と空でかなりテンションが上がりました。たまたまかもしれませんが、波も殆どない静かな海でシュノーケリングなどを楽しむのにも最適な場所だと思います。

この日は本当に波がなく、非常に静かで穏やかでした。

瀬底ビーチ2

ただ、少し気になるのは浜辺から小さな貝殻や海の底は岩もゴロゴロあって、何か病気でもあるのか!?というぐらい足裏が痛すぎましたので、マリンシューズがあると快適です!

 

 

さらに、ヒルトン沖縄瀬底リゾート内には大人も子供も楽しめるプール、レストランなど楽しむための施設がたくさんありました。家族全員が充実した時間を過ごすことができますよ!

プールはザビーチリゾート瀬底byヒルトンクラブとヒルトン沖縄瀬底リゾートのどちらも利用可能となります。

こちらはタイムシェアオーナー棟のプールです。大人な感じの落ち着いたスクエアタイプです。

タイムシェアオーナー棟からはバギーサービスを使い、約3分でホテル棟と行き来が可能となり大変便利です。

徒歩でも散歩がてらにゆっくり歩いてもそんなにかかりませんよ。

ヒルトングランドバケーションズのタイムシェアは、家族旅行を快適かつ贅沢なものにしてくれました。僕たちの休暇は素晴らしい思い出となり、再び訪れることを楽しみにしています。家族との特別な時間を過ごすなら、ザ・ビーチリゾート瀬底がおすすめです。

旅行

Posted by まああ