/*アドセンス審査コード削除*/

ANAプラチナステータスカード、ANA SFCカードはいつ届く?ANAアプリ表示の変化は?SFC修行解脱後何日目?

2024-01-22

ANA SFC(スーパーフライヤーズカード)修行が終了しました。いわゆるSFC修行解脱です。

ようやくANA SFCカード切り替え申し込みが行えます。

そしてANAプラチナステータスの事前サービスが開始となりました。

しかし、まずプラチナステータスカードやANA SFCカードが手元に来ないと実感が湧かない方もいるでしょう。

ANAプラチナステータスカード・ANA SFCカードはいったい、いつ届くのでしょうか??

SFC修行の達成・解脱フライトでは「搭乗証明書」やCAさんからのお声がけなどの

最高の「お・も・て・な・し」をしていただき感謝しています。

本命のANA SFCカードの到着を心待ちにしている方もボクを含め多いですよね。

ANAアプリの表示の変化や家族のANAアプリの変化などの経過を書いていきます。

ANAプラチナステータス達成後、いつ、どうなるのか、毎日毎日気が気じゃない方もおられるかと思いますので、参考にしていただければと思います。

50000PP(プレミアムポイント)達成後の変化

5月23日

伊丹ー那覇間2レグにて夕方

プラチナステータス達成・SFC解脱フライトで50000PP越えとなりました。

が、さすがに50000PPの反映はまだですし、ANAアプリ上ではなんの変化もありません。

今のところプラチナステータス達成やSFC解脱をやり切ったのだと思ったのは、

こちらの記事でも書きましたが、達成ラストフライトの際の搭乗証明書やフライト中のCAさんからのメッセージカードやグッズと「おめでとう」というありがたいお言葉でした。

もちろんこれは素晴らしくありがたい事なので、達成フライト後にはSFC解脱アルバムを作成したりしました。

ANAアプリの表示が変化

5月24日0時過ぎ

SFC修行解脱・プラチナステータス達成から約8時間後の0時を回った頃に再度ANAアプリをチェック

するとステータス表示がブロンズからプラチナに変化しているのを確認。

ANAアプリ

けっこう早かった。

もちろんこの時点では、家族のANAアプリの変化はありません。

ANA SFCカード切り替え申し込み

5月25日昼頃

SFC修行解脱・プラチナステータス達成から2日目にWebから切り替え申込書を請求。

ANAスーパーフライヤーズカード入会・切り替えのご案内

5月25日13時過ぎ

ANA「プラチナサービス」到達のお知らせメールが届く

プラチナお知らせメール

5月30日

ANA SFCカードへの切り替え申込書が到着

ANAカード切り替え申込書

5月31日

ANA SFCカード 切り替え申込書を返送(普通郵便)

ANAカード切り替え申込書2
ANAカード切り替え申し込み書類

ANA SFCカードの切り替えは、電話かWebで「切り替え申込書」を請求し、返送しなければなりません。

航空券等を予約している場合などで

本当にお急ぎの方は速達で返送する方もいらっしゃいます。

返送が完了したらあとは忘れて待つだけです。

さあ、いつ届くのでしょうか??

因みにANAカードはSFC修行を開始する前に入会しておきましょう。

万が一、達成後にANAカードを申し込み、審査に落ちてしまうとSFCカードは持てません。

ANAプラチナステータスカード到着

6月6日

SFC修行解脱・プラチナステータス達成から14日目

ANA「プラチナサービス」ステータスカードが到着

ANAプラチナステータスカード

ANAブロンズステータスカードから2枚目のステータスカードとなり、嬉しいものです。

ANAブロンズステータスカードが到着した時は、SFC修行においての完全に通過点であり、そこまでは感慨深いことはなかったのですが、

さすがにANAプラチナステータスカードを見た時は喜びました。

やはり苦労した甲斐があり今では修行ロスを感じています。

家族のANAアプリが変化

6月10日

SFC修行解脱・プラチナステータス達成から18日目

家族のANAマイレージアプリの表示が変化しました。

ANAアプリ家族

ここでようやく「スーパーフライヤーズカード」の表記が現れました!

ANAアプリ家族2

これで家族は何もせず、スーパーフライヤーズとなりました!

いよいよ、あとは本命のANA SFCカードの到着を待つだけとなります。

ステータスマッチは忘れずに

ステータス取得前にANAでフライトを予約していれば、ステータスマッチをしておかなければ、事前サービスは受けれませんので注意してください。

これはANAに連絡するとすぐにやって頂けます。

これで一般席でもグループ2での搭乗が可能となります。

ぜったい忘れないようにしましょう。

ANA SFCカードがついに到着!

6月14日

SFC修行解脱・プラチナステータス達成から22日目(ANA SFCカード切替申し込みから2週間と6日)

ANA SFCカードがついに到着しました!

ANASFCカード到着

ボクの場合は「ANAダイナースプレミアムカード」からの切り替えとなり、

「ANAダイナースプレミアム  スーパーフライヤーズカード」となります。

因みに切り替えの場合は新たに審査は必要ありません。

例:ANAダイナース→SFCダイナース ANA VISAゴールド→SFC VISAゴールド など

カードブランド変更であれば新規入会となり審査が必要となります。

例:ANA VISA→SFCアメックス など

例外があります。

ANA一般カードVISA→SFCワイドVISAは新規発行となり審査が必要となります。

ANAスーパーフライヤーズカードはご自身で選択できます

ANASFC到着2

カードの券面には「スーパーフライヤーズ & スターアライアンス ゴールド」になっています。

ANASFC4枚

元々は「ダイナースプレミアムカード」でしたがマイルの年間交換制限がありましたので

「ANAダイナース プレミアム」に切り替えしていました。

その記事「プロパーダイナースプレミアムからANAダイナースプレミアムに切り替え」はこちら

新規申込の場合は審査等も必要になりますので発行到着までは、切り替えよりは時間がかかります。

カード番号等は変わるのか?

因みに

ANAマイレージお客様番号は変更はありませんが、

クレジットカード番号は変更になります。

家族4人分のカードが到着し、これでようやく達成したという実感が湧きました。

これを手にするために頑張ったんだなーとSFC修行の記憶が蘇ります。

ビジネスで頻繁に搭乗される方は当たり前かもしれませんが、

わざわざ修行をしてまで?と世間では

賛否両論あります。

でも、飛行機好き・旅行好きのボクにとっては、SFC修行をやって良かったと思います。

本当にいい経験でした。

更にSFCから特典が到着しました!

7月3日 

SFC修行解脱・プラチナステータス達成から41日目

ANA SUPERFLYERS CARDからあるものが届きました!

SFCタグ

なんでしょうか??

開封すると

SFCタグ2

届いたものはANAスーパーフライヤーズネームタグ!!

SFCタグ3

こちら側からは名前が確認できますね。

SFCタグ4

特に使用する予定はありませんが、気分がいいものです。

ANAライフソーリューションサービス

ここまでするとANAライフソリューションサービスも含めて

ANAダイヤモンドステイタスを目指したいところですが・・・

ANAライフソリューションサービス条件

                                         ANA公式より

今現在、ボクが可能性のある条件がこちら

達成条件1 年間獲得PP  50000PP

達成条件2 ライフソリューションサービス利用数 7サービス

達成条件3 ANAカード・ANAPay決済額の総額 500万円以上

こうみてみると、

達成条件1はクリア

達成条件2は現在の利用数5サービスでクリアできそう

しかし、

達成条件3の決済総額500万円がボクにとって当たり前ですが相当ネックとなります。

でも、50000PPを達成した今年がいちばん可能性が高いので頑張ってみたいですが・・・

もしくは再度、ダイヤモンド修行としてもう50000PPを獲得し、

通常のダイヤモンド達成条件の100000PPを獲得した方が費用は安く済みそうですね。

どうなることやら・・・

ダイヤモンドステイタスゲット!

追記

10月16日

ANAライフソリューションサービスにて

50000P P ・7サービス・500万円以上の決済を達成できました!

50000 P PはSFC修行の条件となりますので、既に達成済みでした。

7サービスとなんとか期間内に利用できましたが、やはり500万円以上の決済はハードル高いです。

しかし、そのおかげでダイヤモンドステイタス パターン1となります。

10月16日時点

ライフソリューションサービスは事前サービスはありませんので、来年の4月からの1年間となりますので、それまではプラチナステイタスとなります。、

ダイヤモンドステイタスを経験できるのはありがたい限りです。

羽田空港の第2ターミナルに新たな国際線ANAラウンジがありますので、是非足を運びたいと思っております。

そして、来年はJAL修行だ!と思っていましたが、先日とんでもない変更がありました。

JALは生涯かけてのステイタスサービスになりましたので、JAL修行はオワコンと言われ、とんでもないことになっております。

青組でいいやと思う今日この頃です。