/*アドセンス審査コード削除*/

SFC修行 初のANAバリュートランジットで伊丹-熊本-那覇を往復!

2024-02-22

アラフィフのSFC修行シリーズ

今回はSFC修行2戦目です。

初めてのANAバリュートランジット阿蘇くまもと空港での乗継ぎ体験をしてきました。

トランジットや初修行で不安のある方はぜひ参考にして頂ける記事となります。




ANAバリュートランジットって?

SFC修行する上で獲得PPが多くなるという航空券、「ANAバリュートランジット」と言うものがあります。

簡単に言うと、あらかじめ乗り継ぎする便や時間をある程度決められている割引運賃で購入できる航空券です。

※一定の条件あり

例えば

伊丹から福岡経由で那覇に行く場合

伊丹-福岡 福岡-那覇と1区間ごとに購入するところを

伊丹-福岡-那覇のようにあらかじめ購入する際には乗り継ぎ便の指定がされている航空券となります。

修行僧にとってはそれぞれの航空券を取得するよりも獲得PPが多いというメリットがあります。

もちろん一度経由するのは面倒ですが、一度修行僧らしくやってみたいと思いました。

バリュートランジットがリニューアルされますが、本記事はリニューアル前のものです。

本日4レグ VT28(バリュートランジット28

今回の旅程は伊丹-熊本-那覇 那覇-熊本-伊丹

時間的に前回の初修行より2時間遅めのフライトだったので、自宅出発時間に余裕をみていました。

自宅がある大阪市内より伊丹空港までは車で約30分。

ボクの性格上、国際線並みに2時間以上前には空港に到着していたいのです。

ふと思ったのが、万が一、朝の高速道路ラッシュアワーの大渋滞や空港のパーキングが満車!など、少々不安を感じた為、更に早くの6:30前に出発。

「阪神高速道路」は特に渋滞はしていないが、前回より自宅出発が40分ぐらい遅めだとやはり車が多い。

阪神高速 環状線から神戸線湾岸線行きとの合流点では少し渋滞していたが、環状線に戻ると普通に流れていて一安心。

予想通り車は多かったですがわりかしスムーズに伊丹空港に到着。

しかし、万が一事故渋滞が発生すればと考えるとやはり公共交通機関で行くのがベターですね。

そして空港パーキングも空車ありでこれまた一安心です。

予定通り7:00過ぎに 伊丹空港到着。

出発2時間前なのでかなり余裕があります。

早速保安検査場に入りました。

伊丹空港「ANAラウンジ」にて時間を待ちます。

これもANAダイナースプレミアムカードのおかげです。

ANAダイナースプレミアムカードの切り替え記事はこちらへ

ANAラウンジ入り口

今回は駐機場が見える席で、コーヒーを飲みながら飛行機を眺めていました。

伊丹ラウンジから

今回のSFC修行行程

ANAバリュートランジット28

伊丹(9:15発)-熊本 (10:30着・11:05発) -那覇(12:45着)

那覇(15:15発)-熊本(16:45着・17:25発)-伊丹(18:30着)

今回のポイントはバリュートランジットでの熊本乗り継ぎですが、どうなることか若干不安です。

前回の羽田空港で乗り継ぎはシンプル過ぎて拍子抜けしましたが、今回はどうでしょうか。

伊丹空港 5番搭乗口へ移動

1レグ目 伊丹-熊本 9:15-10:30 

伊丹空港を定刻通り出発

機内

普段は大阪から那覇に行くのに、わざわざトランジットしませんが、あくまでも獲得PP数のためには仕方ありません。これも修行と思えばなんとか、がまん、がまん!

いや、楽しみましょう!

これが噂のバリュートランジットかと思いながら、未だ訪れた事がなかった熊本へ。

瀬戸内海の島々を眼下見ながら、どこら辺かさっぱり分からず。途中、松山上空というアナウンスが入り、あれはもしかしたらしまなみ街道?

あれがダッシュ島?

眺めているとあっという間に阿蘇くまもと空港に到着!

初!阿蘇くまもと空港

沖止めでバス移動します。

阿蘇くまもと空港バス

阿蘇くまもと空港に10:30前に到着し、11:05発で那覇へ向かいます。

「35分・・」

前回の初SFC修行で、3レグ目の石垣発-羽田着で、羽田空港での初沖止め初バス移動のとき、本当に間に合わないかと思うくらいギリギリの4レグ目羽田発-伊丹着の乗継ぎを思い出してしまいめっちゃ焦ってました。

しかし、意外とすぐ到着口に。

出口手前で左に行くと出発チェックインカウンターがあり、係の人に乗継ぎを聞くとすぐに案内される。

くまもと空港出口付近

保安検査場に行きます。

羽田とかの乗継ぎをイメージしていましたが、

阿蘇くまもと空港では再度保安検査が必要なのですね。




ここでトラブル発生!

保安検査時にAirPods Proを検査場カゴに入れていたのに、X線のトンネルから出てきたら、片方が無くなっていました。


Apple AirPods Pro(第2世代) ​​​​​​​

係の人に確認するが、見てないとの事で、次の便の時間も迫り「もうええわ」と諦めました。

その後、トイレから出てきたら、保安検査の人が待っていてくれて、あるモノを見せてきて、お探しのものはこちらですか?と。

おお!AirPods Proの片側を探し出してくれて、わざわざ持ってきて頂き感謝しています。

阿蘇くまもと空港は最高です!

そして搭乗開始!憧れの優先搭乗を見ながら、ようやくグループ3です。

しかし、よく考えたら今乗って来た機材なのでしょうか?またもやバスに乗り込み移動。

そして、タラップ?からの搭乗となりました。

この辺りの知識が乏しく、いい経験になりました。

そして無事に次の那覇行きに乗り込めました。

2レグ目 熊本-那覇  11:05-12:45

離陸後、初の九州上空を飛行しGoProで撮影!そして見えて来たのが火山!?

もしかして桜島でしょうか?と思っていたら地図で見た事がある鹿児島県のカタチでした。

桜島火山から煙が上がってます!

こう言ったのも修行の楽しみのひとつですね。

そしてあっという間に那覇空港に着陸。

次のフライトまで3時間弱の時間があるので、今回は一度空港から出ようと思ってます。

空港から出れるっていいですね。

せっかく沖縄来てるのに、修行って本当に過酷です。

毎回プレミアムクラスにでも乗れればいいのですが。

そうも行きません。

少し小腹が減ったので沖縄そばでも食べようと思い

ゆいレールで那覇空港駅から小禄駅で下車し目的地へ

那覇空港駅

そして徒歩5、6分で到着するが

まさかの休業中。ツラっ!

沖縄そば

せっかく来たのに・・しかし他を探し回ってる暇はない。

確か小禄駅前のイオンモールへ行きましょう!

イオンモール

1階にフードコートがあり「本家亀そば イオン那覇店」で沖縄ソバを食べる事ができました。

ごちそうさまでした!

そして足早に那覇空港へ。

保安検査を抜けてANAラウンジでビール2杯とおつまみを頂きました!

那覇空港 ANAラウンジ

いざ、復路へ。

那覇空港 

この時、もうこのまま伊丹へ戻りたいと言う気分になります。

ものすごく面倒です。

復路も熊本からの伊丹トランジットとなります。

これも修行!いい経験だと思い頑張りますー




3レグ目 那覇−熊本 15:15-16:45

阿蘇くまもと空港到着!

またまた沖止めスタイル。

バスに乗り到着口へ。そして保安検査!慣れてきました。

またまたAirPodsを無くしては困るのでしっかりとケースに入れてバッグへ。

待っている間に修行を理解してもらっている家族へANAフェスタでお土産ゲット。

4レグ目 熊本–伊丹 17:25-18:30

さあ、ようやく伊丹へ帰ります。

大阪の夜景

あっという間に伊丹空港着陸!

今回初のANAバリュートランジット28を使い、修行2回目が、終了しました。

帰りは奥さんに空港まで来てもらい運転をしてもらい楽に帰れました。

往復36860円 3152PP PP単価11.693円  獲得合計6772PP

残りまだまだかかりそうです、、

アラフィフSFC修行シリーズ3回目「ANAプレミアムクラスで超快適ほろ酔い修行」はこちら




航空ANA,SFC,SFC修行

Posted by まああ